ニュース&トピックス

2022.01.17 活動報告

第2回フォーミュラリーシリーズ勉強会

第2回フォーミュラリーシリーズ勉強会

フォーミュラリーシリーズ勉強会

日本の医療費の現状からみる、病院経営とフォーミュラリー
~古河猿島郡地域における地域フォーミュラリーの取り組み事例から~

超高齢社会を迎え、多くの医療課題に直面する中、当社では安全で質の高い標準薬物治療の確立と医療費削減に向け、欧米など先進国で普及しているフォーミュラリーの導入を推進しています。そこで、標準薬物治療の実践にあたり、これからの薬剤師に求められる役割や医療費の適正化に向け、臨床でのフォーミュラリーの活用について紹介するシリーズ勉強会を開催しております。

第2回となる今回は、日本の医療費と病院経営、DPC制度の概要説明に加え、フォーミュラリー導入が病院収支におよぼす影響や地域フォーミュラリーを推進する上での現状の課題について、古河猿島郡地域の取り組みを例とし、古河赤十字病院院長の小山 信一郎先生にご講演いただきました。

 

ご講演は以下の動画よりご覧いただけます。