ニュース&トピックス

2021.08.06 外部記事

明薬大にオンラインDlサービス提供

明薬大にオンラインDlサービス提供

日本調剤は2日、明治薬科大に同社の会員制オンライン医薬品情報(DI)サービス「FINDAT」(ファインダット)の提供を1日から開始したと発表した。教育現場での活用を通じて薬物治療の実践スキル向上を支援する。教育機関がFINDATを導入するのは初めて。

 

FINDATは、医療機関の医薬品情報の収集・評価を一元管理し、医薬品情報の標準化と効率化を支援するプラットフォーム。明治薬科大は同サービスを導入し、EBMの視点に基づいて薬物選択を考える能力を養成することを目標とする、薬物治療と医薬品情報演習を担当する教員に活用してもらう。

 

PHARMACY NEWSBREAK 2021年8月3日掲載
[許諾番号20210806_01]株式会社じほうが記事利用を許諾しています。
https://pnb.jiho.jp/